バンコクのホテルはどのエリアに取るべき?

おすすめのエリアはスクンビット

バンコクでホテルを取るならスクンビット周辺がおすすめです。
スクンビットとは、バンコクの中心を走っているBTSスカイトレインの下に続いている大通りのこと。

このスクンビット大通りから徒歩圏内のエリアは発展しており夜まで明るいところも多いです。
治安も比較的安全なため、寝泊りするのであればこの大通りの付近がいいでしょう。

もっと言うのであれば、このBTSスカイトレインの各駅から近いホテルが一番おすすめ。

すぐに電車に乗れるので、観光地へのアクセスが良好になります。

一部エリアはおすすめしない

スクンビットエリアのホテルがおすすめと言ったものの、12駅区間もの長さのあるこの通り。

滞在エリアとして向いているのは、この中でもほんの4区間内程度です。
この4区間というのが、BTSエカマイ駅~BTSトンロー駅~BTSプロンポン~BTSアソーク駅の区間です。

トンロー、プロンポンは日本人が最も多いエリアとして有名で、治安も良く夜遅く出歩いても大丈夫なエリア。

アソークは外国人が多いエリアで、夜遊びスポットがあるためぼったくりなどに気を付ける必要がありますが、大きなショッピングモールTerminal21があるため栄えており、比較的安全です。

Terminal21の上に立つCentrePointというホテルや、その横のWestinホテル、シェラトンホテルなどが有名かつ安心できるホテルです。

このアソークエリアからモーチット方面へ行くと、ナナ駅のエリアになるのですが、このエリアはアラブ人街とも呼ばれ、アラブ系の人が多いです。

そして大きな夜遊びスポットやピンクマッサージ店なども乱立しており、夜になると物騒になるこのエリアのホテル滞在はおすすめできません。

シーロム方面やラマ9世通り方面について

シーロムやラマ9世方面にも上質なホテルや、格安のホテルは存在します。
が、観光で泊まるにはあまりおすすめできません。

周辺には複合施設があるものの、スクンビット通りに比べると移動手段も不便な傾向にあるので要注意。

カオサン通りのホテル

バンコクの観光地として有名なカオサン通りはバックパッカーの聖地として親しまれているだけあって、ゲストハウスやドミトリーなどの格安ホテルがたくさん。

料金は格安で、カオサンの喧噪を見下ろしながらくつろげるホテルもあります。
ただし、ネオンや騒音は激しいので、夜の騒音が得意でない方はやめたほうがいいでしょう。

またゲストハウスは共用部屋も多く、観光やリゾート目的の人はまず合わないかも。

バンコクのホテルの探し方

バンコクでホテルを探す際には、Agodaなどの宿泊施設予約サイトなどを活用するのがおすすめ。

滞在するエリアに目途が立ったら、その周辺でホテルを探す
最初はGoogleMapなどで探し、そのホテル名をアゴダで検索。

レート、料金、口コミ、写真を基に、どのホテルが良さそうかリサーチする。

口コミは宿泊した人しか書き込めないので、誰よりも信頼できる情報となります。