バンコクのおすすめレストランは?

バンコクにはお洒落で美味しいレストランがいっぱい

バンコクは内装が凝っているお店がいっぱい。

欧州、中東、中華、和食など世界各国の料理店も存在していますし、必ずと言っていいほどその国の人が作るのでそのまんま現地の味が味わえるのがありがたい。

バンコク観光でおすすめのレストランってどこ?

そんなお悩みを持つ方に、バンコクのレストランの探し方や、現地に住む私が日本人観光客におすすめしたいレストランをご紹介。

美味しいお店の探し方

さて、現地の美味しいレストランが知りたい場合どうすればいいのか?
私の場合、まずは口コミサイトやタイ観光に詳しいサイトでレストランのリストを見つけて、興味があるところの口コミを調べます。

口コミの中でも一番信用に足るのは日本人の口コミ。

探しているレストランがタイ料理レストランの場合は、特に参考になります。
現地そのままの味を楽しみたい!という気持ちはやまやまですが、タイ料理は日本食に比べ香辛料が効いている独特な風味が特徴。

日本人からの評価が良い、日本人の口に合うタイ料理店からチャレンジするのがおすすめです。
このようなレストランは、日々観光客がやってくるので観光客向けの味の調整(特に辛さの調節など)に慣れています。

観光客慣れしていないローカルの店だと、「辛くしないで」と言ってもなぜか辛い料理が出る事も珍しくありませんから…笑
(タイ人にとって、「日本の辛い」は「辛くない」に相当するようです。)

また、外国人からの評価の高いバンコクのレストランは少し注意。
日本人とは違った味付けを好む外国人の高評価は、そのまま日本人にとってもおいしいということにはあまりなりません。
また、アメリカンフード寄りなメニューで満足して高評価…なんてこともありますから、気になった店舗はそのメニューと日本人の評価をチェックするようにしましょう。

日本人の口に合うおすすめのレストランをご紹介

以下のレストランは、日本人に好まれているバンコクのタイ料理レストランです。

こてこての野外タイ料理 SUDA

BTSアソーク駅から徒歩数十歩の半野外レストラン。
クーラーがなく暑い中で食べることになりますが、そんな環境で飲むつめたーいタイのビールは格別です。

価格も良心的で、一人あたり300バーツ~500バーツくらいでお腹いっぱい食べられます。料理の出来もTHEローカル。ガパオや空心菜炒めなど、タイ料理のメジャーどころが豊富です。

インスタ映えするお店/女性客向け BaleeLaos

女性なら必ず喜ぶタイ料理店ならここ!

店名にラオスがついていますが、タイ料理がちゃんとメイン。
タイ料理に加えラオスに近いイサーン地方の料理を得意としたレストランがバリーラオスです。

店内の内装がアジアンテイストでかわいいことが特徴で、この雰囲気は女性に喜ばれること間違いなし。

私も日本から友達が来た際は必ずここに案内します。

BTSアソーク駅から歩いて10分くらいのところにあるのですが、観光客にはアクセスが難しいため人が少なく静かに楽しめます。

料理の味もしっかりとしているため美味しいです。

好き嫌いが激しい人でも大丈夫…? トンクルアン

日本人駐在員行きつけのタイ料理レストラン。
タイ料理に加え、日本人が好きなシーフードと中華も楽しめるのがこのレストランの特徴です。

オーナーの祖父母がタイ王室で働いていたことから、メニューには珍しい宮廷料理が見え隠れしています。

私のおすすめは、ホーモックというカレー蒸しのような料理。トンクルアンの看板メニューです。

食感は茶わん蒸しを少し硬くしたような食感で、味はカレー+ココナッツミルク+魚のすり身+卵…を混ぜた感じ。
気になる人はぜひ一度トンクルアンで挑戦してみるといいですよ。

以上、現地に住む私が日本人におすすめしたいバンコクのタイ料理レストランでした。